■講座・セミナー等■

不妊・不育に関する様々なテーマで開催しています。

●令和元年度 医療以外の情報提供セミナー「精子・卵子の提供により生まれた人へのサポートを考える~ライフストーリーワークの実践方法~チラシ(PDF)

令和元年2月8日(土)13:00~16:30 ドーンセンター5Fセミナー室1

 

1949年、日本ではじめて非配偶者間人工授精(提供精子を用いる人工授精:AID)により子どもが生まれました。2000年代に入り、AIDで出生した人たちが声を上げはじめたことで、彼ら/彼女たちの苦悩が知られるようになりました。しかし2019年現在、公的なものはもちろん、民間レベルでも彼ら/彼女たちへのサポート体制はほとんど整えられていません。 こうした状況の中、社会福祉の分野で開発された「ライフストーリーワーク(LSW)」を、サポート方法として活用できないか検討されている「精子・卵子の提供により生まれた人のためのライフストーリーワーク研究会」の皆さんを講師に迎え、精子・卵子の提供により生まれた人へのサポートを考えます。LSWの実践についてもお話しを伺います。

お問合・お申込:大阪府不妊専門相談センター事務局  

E-MAIL・FAXでお申込の際は、氏名、年齢(何歳代で結構です)、携帯番号、お住まいの市町村名をご記入ください。

TEL&FAX:06-6910-1310 

E-MAIL:sodan@dawn-ogef.jp

 

●令和元年度 医療の情報提供セミナー射精障害・勃起障害の専門医が語る男性不妊症外来の実際男性不妊外来における射精障害チラシ(PDF)  終了しました

令和元年8月24日(土)15:00~17:00 ドーンセンター4F大会議室3

当センターの電話相談において、男性不妊の相談が増加傾向にあります。中でもSEXレスの相談が少なくありません。SEXレスの原因は様々ですが、今回は「男性の性機能障害」に焦点をあてたセミナーを開催します。男性不妊専門医であり、日本でも数少ない射精障害・勃起障害の研究者を迎え、男性不妊・検査、射精障害の治療と予防等について最新情報を学びます。若い世代の性教育においても必要な情報が得られます。男性不妊治療についての理解を深めたい方、ぜひ、ご参加ください。

お問合・お申込:大阪府不妊専門相談センター事務局  

E-MAIL・FAXでお申込の際は、氏名、年齢(何歳代で結構です)、携帯番号、お住まいの市町村名をご記入ください。

TEL&FAX:06-6910-1310 

E-MAIL:sodan@dawn-ogef.jp