●令和3年度 不妊・不育に関する様々なテーマで開催しています。

NEW オンライン(ライブ配信)セミナー「納得して治療を終えるために必要なこと~不妊治療終結ケアサポートプログラムから学ぶ~チラシ(PDF)  ←終了しました。

「いつやめる?どうやってやめる?」「子どものいない自分を受け入れることができない」「子どもがいないまま、夫と二人の生活が想像できない」「もう無理だとわかっているけど諦めきれない」「治療は終結したけど挫折感が消えない」当センターの相談事業に寄せられる当事者の声です。「どうすれば自らが納得して治療の終結を迎えてもらえるのか」、不妊相談に従事する者ならば、一度は悩んだことがあるテーマではないでしょうか?

自身が不妊治療と終結を体験後、心理学を学び、現在は心理カウンセラーとして活躍されている堀田敬子さんを講師に迎え、自らが考案された「不妊治療終結のケアサポートプログラム」を紹介いただきます。夫婦二人の生活を選んで治療終結をしていく際の心理状況を理解し、どのようなサポートが必要なのかを、プログラムの7ステップの中から簡単なワークを体験しながら学びます。

お申込みはこちらから (※メールアドレスは必ず入力ください)。申込フォームより送信できない場合は、センターE-Mail にてお申し込みください。

お問合せ:センター事務局 06-6910-1310

 

オンライン(ライブ配信)セミナー「精子・卵子の提供により生まれた人へのサポートを考える ~ライフストーリーワークの実践方法~チラシ(PDF) ←終了しました

1949年、日本ではじめて非配偶者間人工授精(提供精子を用いる人工授精:AID)により子どもが生まれました。2000年代に入り、AIDで出生した人たちが声を上げはじめたことで、彼ら/彼女たちの苦悩が知られるようになりました。しかし2021年現在、公的なものはもちろん、民間レベルでも彼ら/彼女たちへのサポート体制はほとんど整えられていません。こうした状況の中、社会福祉の分野で開発された「ライフストーリーワーク(LSW)」を、サポート方法として活用できないか検討されている「精子・卵子の提供により生まれた人のためのライフストーリーワーク研究会」の皆さんを講師に迎え、精子・卵子の提供により生まれた人へのサポートを考えます。LSWの実践についてもお話しをうかがいます。

お申込みはこちらから (※メールアドレスは必ず入力ください)。申込フォームより送信できない場合は、センターE-Mail にてお申し込みください。

お問合せ:センター事務局 06-6910-1310

 

 参加者と公開期間を限定したYoubeによる動画配信セミナー「男性不妊治療・検査の最新情報チラシ(PDF) 終了しました

長年、不妊は女性側に原因があるとされ、不妊治療は女性のものでした。近年やっと、不妊の原因は、男女共に同程度の確率であることが明らかになってきました。治療を開始するにあたっては、二人で受診し、女性も男性も検査を受けることが大変重要になっています。当センターの相談においても、男性不妊についての相談が増加傾向にあります。 しかし、「男らしさ」を重視する日本社会においては、男性が不妊検査を受けることに、まだまだ大きな抵抗感があります。そのため、どのような検査が必要でどのような治療があるのか、広く周知されていないのが現実です。今回、日本でも数少ない泌尿器科の生殖医療専門医であり、男性不妊治療の専門家である高尾医師を講師に迎え、男性不妊治療・検査の最新知識についてお話していただきます。男性不妊治療についての理解を深めるために、ぜひご参加ください!

・参加者と公開期間を限定したYouTubeによる動画配信セミナーです。下記の申込フォームよりお申込みください。

お申込みはこちらから (※メールアドレスは必ず入力ください)。申込フォームより送信できない場合は、センターE-Mail にてお申し込みください。

お問合せ:センター事務局 06-6910-1310

 

参加者と公開期間を限定したYouTubeによる動画配信セミナー「AIDで生まれるということ~第三者のかかわる生殖医療の現状と課題~」チラシ(PDF)←終了しました

不妊に悩む当事者は、妊娠がゴールと考えがちです。しかし、生まれてくる子どもの人生はそこがスタートであり、家族のスタートです。精子提供・卵子提供を検討している不妊カップルが、この技術によって生まれた人が何を思い、何に悩んでいるのか、また、親になった後に直面する出来事について事前に知っておくことは、その後の家族形成においてとても重要なことだと考えます。しかし生まれた当事者が声を上げ始めたのはつい最近のことであり、人数も少なく、その実情はあまり知られていません。不妊に悩む当事者も、技術を提供する医療者も、不妊に悩む人の支援者も、まず、知ることから始めてみませんか。心理福祉の分野で、長年この問題に取組んでこられ、衆議院法務委員会にも出席された専門家から現状と課題を、AIDで生まれた当事者から、その体験と思いをお聞きします。当事者の話を聞く貴重な時間の中で、自分にとって大切な情報を手に入れてください。

・参加者と公開期間を限定したYouTubeによる動画配信セミナーです。下記の申込フォームよりお申込みください。

お申込みはこちらから (※メールアドレスは必ず入力ください)。申込フォームより送信できない場合は、センターE-Mail にてお申し込みください。

お問合せ:センター事務局 06-6910-1310